アパレル・ファッション業界がインスタグラム・ARフィルターの活用事例

オリジナルのARエフェクトが開発できるSpark AR。今では多くの企業がプロモーションやマーケティングに活用しています。

若い女性を中心に多くの一般ユーザーがインスタグラムを利用する中、この流れに乗り遅れまいと、自社のブランディングや商品の認知拡大を目的して多くの企業が活用をはじめています。

今回は、インスタグラムを活用するメリットと、アパレル・ファッション業界のARフィルター活用事例から参考にしたいポイントを紹介していきます。

アパレル・ファッション業界がARフィルターを活用するメリット

Spark AR Studioの登場で、企業が自由度の高いARフィルターを提供できるようになりました。

「綺麗・かわいい・美味しそう・楽しい・面白い・憧れる」など感情に直接伝わりやすい商材を扱っているアパレル・ファッション業界はRフィルターとの親和性も高く、活用することによる効果も期待できるでしょう。

Spark ARを活用するメリットは主に2つ挙げられます。

メリット1:オンラインで試着体験を提供できる

ARを活用することでユーザーが気軽に商品に触れる体験を提供することができます。

また、Spark ARの場合はインスタグラムのアプリがインストールされていればすぐに、何処にいてもフィルターを使用できます。

店舗に行かなくても気軽に試着体験ができるので、ECの購入率や店舗集客の工場に期待できます。

メリット2:自社ブランディングによる他者との差別化が図れる

企業でARフィルターを配信することは、自社ブランディングにも効果があります。

ブランドに合わせたARフィルターを開発することにより、ブランドの世界観に触れてもらいユーザーに強い印象を与えることができます。

また、アカウントの世界観を強化することで競合他社との差別化を図ることができます。

アパレル・ファッション業界のARフィルター活用事例

それでは、アパレル・ファッション業界のARフィルター活用事例を紹介します。

ファッションブランド「Dior」|試着体験を提供

出典:Karlie Kloss and Natalia Vodianova try out Dior’s AR filter on Instagram Courtesy

ファッションブランドDiorは、サングラスとヘッドバンドの試着体験をインスタグラムのARエフェクトで提供した事例です。

商品の試着だけでなく、フォトジェニックな演出をすることで高い拡散性を発揮しました。

提供したエフェクトは260万以上のインプレッションがあり、フォロワーの獲得にも効果がありました。

https://vimeo.com/296903113

ファッションブランド「Dior」|ARクリエーターとコラボし、ブランドの発信に活用

出典:Dior Makeup / Youtube

ARクリエーターとコラボによるメイクアップエフェクトの事例です。

世界観の近いアーティストとコラボすることによって、ブランドの発信の強化や新しいファン層へのリーチが期待できます。

https://www.youtube.com/watch?v=aV65zXIBNak

ファッションブランド「Carlings」|ARで着せ替えが出来るデジタルTシャツを販売開始

ファッションプランドCarlingsはSNSだけにメッセージが表示されるTシャツの販売を開始した事例です。

専用のTシャツを専用のフィルターでかざすと、柄とメッセージが出るような演出になっています。現在20種類の柄が配信されて、ユーザーは好みのものを選んでインスタグラムに投稿することができます。

ユニークな発想で、企業のブランディングに成功した事例になります。

https://www.instagram.com/p/B9d_6oqAkAA/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

ファッションブランド「Moncler」|店舗の集客にARフィルターを活用したキャンペーンを実施

こちらはMonclerの新店舗の開店に合わせて、記念エフェクトを配信した事例です。

高い拡散性をもつARフィルターはSNSキャンペーンとの相性がとても高いです。また、フィルターは永続的に残るので、インスタグラムアカウントの資産になります。

https://www.instagram.com/p/B8L6RgxosFp/?utm_source=ig_web_button_share_sheet
https://www.instagram.com/p/B7VgCZYHPnz/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

まとめ

いかがでしたか。

Spark ARを活用したファッション・アパレル業界のキャンペーン事例や、Inatagramアカウントを紹介してきました。

適切なアカウントの運用、効果的なキャンペーンの実施に合わせてARフィルターを活用することで、自社ファッションブランドを広く認知させることができます。

SNSの普及の加速に伴い、人と人のつながりを重視したマーケティング手法が非常に重要となってきています。

ARぢルターを通してターゲットに親近感を持ってもらい、性別や世代、ライフスタイルにあわせたコミュニケーションを取って影響を与え、自社のファンを増やしていきましょう。

本メディア「ARマーケティングラボ」を運営するOnePlanetでは、ARエフェクトの開発、ARを活用したキャンペーン拡散やブランディングなどお力添えできます。

Instagramのビジネス活用を検討していましたら、お気軽にご相談ください