ビューティ × メタバース&NFT|バーチャルメイク、パーフェクト社の最新事例を解説

美容・ビューティの業界ではAIを使ったバーチャルメイクによるシミュレーション機能など、ARの領域でもいち早く新しいユーザー体験が生まれてきていました。

そのような中で、バーチャルメイクの世界最大手であるパーフェクト社が2022年になりメタバースの発表をするなど、さらに新しい動きが加速してきています。

この記事では美容業界のメタバースの動向として、同社の事例を紹介していきます。

パーフェクト社のメタバース概要

2022年1月6日、バーチャルメイクの世界最大手であるパーフェクト社は、公式ウェブサイト上のメタバースを通じて最新のAIとARを搭載したソリューション技術各種の紹介と体験ができる空間「3Dバーチャルブース」を公開しました。

実際にメタバースの中に入ると、同社のCEOのご挨拶ムービーが自動で再生されるようになっており、そのまま3Dで制作された空間の中をぐるぐると回遊できるようになっています。

まさにリアルの小売店の商品棚と同じように、空間の中に設けられた各ブースには個別の体験へと遷移するURLが設置されています。

様々な未来的な体験ができるメタバース空間になっており、以下のようなコンテンツを体験することができるようになっています。

パーフェクト社のメタバース
  • ARメタバースとビューティ&ファッションNFT – メタバース世界のデジタル商品を全てのカメラ対応デバイス上で体験可能にすることで、バーチャルアセットへのアクセスを容易にし、更にビューティ&ファッションNFTを作成することで、メタバースですべてが完結するVcommerceを実現します。
  • ビューティテック- メイクアップ、ヘアカラー、ネイルなどのバーチャル試着体験や、AI肌診断機能、メイクのハウツーをステップバイステップでAR体験できる機能「YouCam Tutorial」を体験できます。
  • ファッションテック – 数々の受賞歴を持つパーフェクト社の技術を使ったアイウェア、イヤリング、アクセサリー、時計、ブレスレット、指輪のバーチャル試着体験で、没入感のあるショッピング体験を提供します。

    以下より詳しく解説していきます。

    ①NFT関連ソリューション

    まずメタバース内に入ってすぐ右手に「NFT」に関連したソリューションのコーナーがあります。

    タップをして詳しく解説を見てみると、以下のソリューションが提供されているとのことでした。

    パーフェクトのNFT関連ソリューション
    1. アセットのデジタル化:デジタル商品SKUのNFTを制作
    2. Vコマース:バーチャル店舗でのバーチャル試着を提供
    3. 美容・ファッションルックのNFT化

    物理的な商品を扱うブランドに向けて、商品のNFT化を支援しているようです。

    2022年3月にはNFTに本格参入

    2022年1月のメタバースの中にもNFTに関連するコンテンツはあったものの、3月に入ってPerfect社はついに本格的にNFTに参入しました。

    ARによってバーチャル試着ができるメイクアップやアクセサリーのNFTの展開を開始し、実際にOpenSeaで購入することができます。

    価格は0.1ETH〜となっており、1ETHを約30万円(2022年3月15日時点)とすると、実質3万円程度からNFTを購入できるようになっています。

    このように、世界でも最先端をいく美容・ファッション系の企業・ブランドにおいては、NFTが新しい収益源になりつつあります。

    ②バーチャルメイクAR

    こちらはパーフェクト社のもともとの強みでもあるバーチャルメイクARの機能です。

    自分の顔をPCのカメラからスキャンし、リアルタイムでメイクのチュートリアルを自分の顔に表示してくれます。

    メタバース空間の内は完全なバーチャルですが、その中にさまざまな機能が用意されており、各メニューをタップするとARシミュレーターに遷移するような導線設計になっており、VRとARを跨いで、バーチャルとリアルを行き来するシームレスな体験がとても未来的です。

    ③髭のシミュレーションAR

    メタバース空間の中にある髭シミュレーションのブースにあるボタンをタップして当該Webページへ遷移すると、自分の顔を撮影して髭をシミュレーションするAR機能が提供されています。

    こちらもバーチャルメイクと同様に、自分の顔にリアルタイムでさまざまな髭のシミュレーションが表示されます。

    女性だけではない新しいターゲットへのビューティ関連ソリューションを展開している点も新しいポイントでしょう。

    ④アイウェア(メガネ・サングラス)

    メガネやサングラスなどのアイウェア関連のAR体験もメタバース内に設置されています。

    こちらはバーチャルメイクや髭のARと同様に、人間の顔の認識をする高精度なAIを生かしており、技術を横展開することで提供できるため顔関連のARについてはパーフェクト社の強みとなっています。

    髭やメイクと同様に、自分の顔をスキャンしてリアルタイムにアイウェアの試着体験を提供しています。

    ⑤時計の試着AR

    こちらは腕の認識をするAI技術を活用した時計の試着ARです。

    スマホで腕にカメラをかざす体験となるためPCのブラウザではなくスマホでの体験が前提となっています。

    認識する部位によって技術やデバイス環境が異なるため、「どのようなユーザー体験を」「どのように提供したいのか?」といった設計次第でメタバースやARの開発・導入費用は大きく異なってくることも分かります。

    ⑥ネイルの試着AR

    こちらはネイルの試着ARのコーナーです。

    下にある画像は指を写したスマホベースでの試着ARとなっており、その意味では時計のARとも似ていますが、指と腕ではまた異なる技術が必要となります。

    性能としては非常に高い認識技術を提供しており、実際にネイルを塗ることなく高精度なシミュレーションができるのはユーザーにとって大きなメリットとなるでしょう。

    まとめ

    紹介した以外にも、アクセサリーの試着、AI肌診断など、パーフェクト社のメタバース空間の中では様々な機能が提供されていました。

    空間は完全なバーチャルで提供されていながらも、試着体験自体はARによって現実世界に繋がるように設計されており、現実世界でも実際にメイクやネイルをすることなくバーチャルな視覚情報を自分の肌や指に重ね合わせるARシミュレーションが提供されており、まさに現実かバーチャルかの見境がなくなるような、シームレスなメタバース体験が提供されています。

    また、商品のNFT化など、これまでのパーフェクト社にはなかった新しいソリューションも目を引きました。

    本メディア「ARマーケティングラボ」を運営する株式会社OnePlanetでは、物理的な商品を扱うブランド・企業様に向けてさまざまなメタバース関連のソリューションを提供しています。

    商品の3Dモデル化を通じたNFT化、AR化など、メタバース時代の小売ブランドの武器となるデジタルソリューション「AR for Metaverse」を提供しています。

    NFTで商品展開をするデジタルファッションブランドのアイテムをAR技術で現実で装着できるようにした事例など、メタバース関連の技術提供の実績が豊富です。

    メタバース対応にご興味のある企業様やブランド様は、お気軽にご相談ください。