Apple Vision Pro 米国で2024年2月2日発売。予約は2024年1月19日(金)
Apple Vision Pro のアメリカで発売する日が決まりました。発売日と予約日についてお知らせします。

Apple Vision Pro について

Apple Vision Pro の概要について、以下の記事で説明してます。

2023年6月のWWDC23でAppleがARグラス「Vision Pro」を発表。その概要について

Apple Vision Pro の発売日は2024年2月2日(金)

Apple Vision Proは 2024年2月2日(金)より米国のApple Store全店およびオンラインのApple Storeで販売します。Apple Vision Proの予約は1月19日(金)午前5時(太平洋標準時)から開始されます。App Storeでは、Apple Vision Proのデバイスで動作する100万を超えるアプリケーションがリリースされます。こちらについては以下の記事でまとめてます。

Apple Vision Pro 2024年2月2日発売!100万本以上のアプリがリリースされる背後にある理由

OnePlanetへ相談する お役立ち資料請求

価格と付属品

販売価格は、ストレージ(記憶容量)256ギガバイトで3,499ドル(約50万円)からと公表されました。

付属品は、Solo Knit Band、Dual Loop Band、ライトシール、ライトシールクッション2個、デバイス前面用Apple Vision Proカバー、ポリッシングクロス、バッテリー、USB-C充電ケーブル、 USB-C電源アダプタになります。

また、ZEISS Optical Inserts – Readersは99ドル、ZEISS Optical Inserts – Prescriptionは149ドルで販売されます。

購入時の準備

Face IDを搭載したiPhoneまたはiPadが必要

Apple Vision Proをご注文の際は、Face IDを搭載したiPhoneまたはiPadで顔をスキャンする必要があります。これにより、ライトシールとヘッドバンドが連動して、正確なフィット感を実現します。

Apple Store アプリの最新版が必要

上記記載のライトシールとヘッドバンドの為にフェイススキャンを行うわけですが、111日から利用可能になったApple Storeアプリの最新バージョンが必要です。

視力処方箋が必要(メガネやコンタクトレンズを利用しているユーザー)

Apple Vision Proはメガネをかけずに使用できるように設計されているため、ZEISSと提携して、ほとんどの処方箋に対応するカスタムメイドオプティカルインサートを作成してます。ご注文の際、いくつかの簡単な質問があり、光学インサートが必要かどうかをお調べします。必要な場合は、チェックアウト後に、米国の眼科専門医による有効で期限切れのない処方箋をアップロードしていただきます。

Apple プレスリリース

以下、Apple社の公式プレスリリースです。

https://www.apple.com/newsroom/2024/01/apple-vision-pro-available-in-the-us-on-february-2/

まとめ

2024年2月2日(金)にアメリカで発売されるApple Vision Pro。これを機に空間コンピューティングの世界が拡がることでしょう。株式会社OnePlanetは、Apple Vision Pro のアプリ開発をしております。ご興味ございましたら、こちらまでお問い合わせください

本メディア「ARマーケティングラボ」を運営する株式会社OnePlanetでは、ARグラス および 空間コンピューティングデバイスを活用した開発ついて豊富な実績を有しています。ご興味がございましたら、お気軽に相談ください。

引き続き、Apple Vision Pro に関する最新情報を発信していきますので、宜しくお願いいたします!

OnePlanetへ相談する お役立ち資料請求