インスタグラムのストーリーエフェクト

2019年にインスタグラムに新しく追加された、ストーリーカメラでさまざまな演出を楽しみながら撮影できる機能「ARエフェクト」をご存知でしょうか?

インスタグラムをより楽しめることから「ARエフェクト」は大変人気の機能となっています。

今回の記事では、「ARエフェクト」がどのようなものであるかの紹介と使い方、「ARエフェクト」の探し方や保存機能について解説していきます。

Instagram(インスタグラム)の「ARエフェクト」の使い方

本と眼鏡

インスタグラムのARエフェクト Spark ARとは?

ARエフェクトは、ストーリーカメラでさまざまな演出を楽しめるカメラエフェクトのことです。

2019年から誰でもオリジナルのARエフェクトを開発して公開できるプラットフォーム「Spark AR」が公開され、ユーザーがストーリーで利用できるARエフェクトの種類が大幅に拡大していることも大きな特徴です。

ユーザーの動きや表情に反応してさまざまな演出が豊富でより楽しくインスタグラムを楽しめる点から、ARエフェクトは大変人気のある機能です。

ARエフェクトはホーム画面左上の「ストーリーボタン」から誰でも簡単に使用できる

それでは実際にARエフェクトの使用方法をご案内します。ストーリーの投稿機能にはホーム画面の左上にある「ストーリーボタン」からアクセスできます。

ストーリーボタン

上記の左の画像がストーリーの撮影画面、右の画像がエフェクトを選択した状態の画面です。

撮影ボタンの横に表示されているアイコンがARエフェクトです。

アイコンをタップすることによってエフェクトを選択、または切り替えを行うことができます。

エフェクトを選択した状態で撮影ボタンをタップで写真の撮影、長押しで動画を撮影することができます。

撮影したものをストーリーに投稿せずスマホに保存することも可能

ARエフェクトを使用して撮影したものは、ストーリーに投稿せずスマホに保存することも可能です。

まず、お好みのエフェクトを選択して撮影をします。

すると下記の画像のような編集画面が表示されます。

上部のメニューバーの「ダウンロードアイコン」をタップする保存が可能です。

ダウンロードアイコン

ARエフェクトの探し方

ここでは、自分の好みのエフェクトを探す方法について紹介します。

次の3種類の方法があります。

ARエフェクトの探し方
  1. ストーリーカメラのエフェクトトレイから探す方法
  2. エフェクトギャラリーから探す方法
    • カテゴリから探す方法
    • ワード検索する方法
  3. エフェクトクリエーターのプロフィールから探す方法

探し方①:ストーリーカメラのエフェクトトレイから探す方法

まずは、冒頭でも紹介したストーリーカメラのエフェクトトレイからエフェクトを探す方法です。

エフェクトトレイ

ストーリーカメラでは、次のエフェクトが表示されます。

表示されるエフェクト
  • 保存したエフェクト
  • フォローしているクリエーターが作成したエフェクト
  • Instgram公式エフェクト

    なので、お気に入りのエフェクトを見つけた際は保存をしておくことがおすすめです。

    エフェクトの保存についても、後ほど詳しく説明していきます。

    探し方②:エフェクトギャラリーから探す方法

    次に紹介するのは、エフェクトギャラリーから探す方法です。

    エフェクトギャラリーでは、世界中のクリエーターが開発したエフェクトがジャンル別に表示されています。

    エフェクトギャラリーの画面を開くためには、ストーリーの投稿画面を開き、画面下部のエフェクト一覧をいちばん左にスワイプすると、「エフェクトをチェック」というボタンが表示されます。

    これをタップするとエフェクトギャラリーが表示されます。

    エフェクトギャラリー

    カテゴリから探す方法

    エフェクトギャラリー画面上部にあるカテゴリーからエフェクトを探すことも可能です。

    エフェクトギャラリーのカテゴリ

    撮影のシーンに合わせて、エフェクトを探す際に便利な方法です。

    ワード検索する方法

    任意のワードからエフェクトを検索することも可能です。

    エフェクトギャラリー画面の右上の虫眼鏡マークをタップします。

    検索フォームが表示されるので、好きなワードを入力しましょう。

    ワードにマッチしたエフェクトがあると検索入力バーの下部に表示されます。

    ワード検索

    探し方③:エフェクトクリエーターのプロフィールから探す方法

    エフェクトのクリエーターのプロフィールページに移動し、そこからエフェクトを探すことも可能です。

    下のQRコードを読み取って、エフェクトを配信しているクリエーターのプロフィール画面を表示します。

    エフェクトクリエーターのプロフィール

    プロフィール画面中部のエフェクトアイコンをタップすると、そのクリエーターが開発したエフェクトを一覧で表示することができます。

    クリエーターが開発したエフェクトを一覧

    エフェクトクリエーターの探し方

    エフェクトクリエーターの探し方についてコツを紹介します。

    クリエーターは、エフェクトギャラリーから探すのが一番便利です。

    エフェクトギャラリーから気になったエフェクトをタップすると次のようなデモ画面が表示されます。

    エフェクトクリエーターの探し方

    右下のメニューアイコンをタップするとメニューが表示されます。

    「〇〇の他のエフェクト」をタップするとクリエーターのプロフィール画面が表示され、他のエフェクトを探すことが可能です。

    その他にも、自分の好きなブランドのプロフィール画面を確認して、エフェクトを配信しているかチェックするのも良いでしょう。

    便利なエフェクトの保存機能について解説

    続いては、エフェクトの保存機能について紹介します。

    エフェクトの保存とは?

    エフェクトの保存機能を活用すると、お気に入りのエフェクトをいちいち検索することなく、ストーリーカメラの撮影画面から簡単に選択出来るようになります。

    下の画像のように、保存したエフェクトはアイコン表示されるようになります。

    エフェクトの保存

    エフェクトの保存の方法

    では、エフェクトの保存方法について解説していきます。

    エフェクトの保存方法は大きく分けて2つの方法があります。

    エフェクトの保存の方法
    1. エフェクトのデモ画面から保存する方法
    2. ストーリーの撮影画面から保存する方法

    方法①:エフェクトのデモ画面から保存する方法

    まずは、エフェクトのデモ画面から保存する方法について解説します。

    下のQRコードを読み取って、エフェクトを配信しているクリエーターのプロフィール画面を表示します。

    るクリエーターのプロフィール画面を表示

    プロフィール画面中部のエフェクトアイコンをタップすると、そのクリエーターが開発したエフェクトを一覧で表示することができます。

    クリエーターが開発したエフェクト一覧

    適当なエフェクトをタップすると、エフェクトのデモ画面が表示されます。

    エフェクトのデモ画面右下の「エフェクト保存アイコン」をタップするとエフェクト保存することができます。

    エフェクト保存アイコン

    方法②:エフェクトのデモ画面から保存する方法

    次に、ストーリー撮影画面からエフェクトを保存する方法を解説します。

    ストーリー撮影画面を表示して、適当なエフェクトを選択します。

    次に、画面下部のエフェクト情報をタップします。

    すると、メニューが表示され、一番左の「エフェクトを保存」から保存をすることができます。

    オリジナルのエフェクトを作ることができる?

    Facebook社が提供している「Spark AR」を使用すると、自分のオリジナルのARエフェクトを開発して、自身のアカウントから配信することができます。

    高い拡散性とユーザーを楽しませる自由度の高い演出が可能な点から、新たなマーケティング手法として期待されています。

    まとめ

    人気の新機能ARエフェクトは、インスタグラムを楽しみ活用するためには絶対に外せない存在です。

    実際に試してみることでさまざまな学びを得ることができるため、何はともあれまず実践してみましょう。

     

    本メディア「ARマーケティングラボ」を運営するOnePlanetでは、ARエフェクトの開発、ARを活用したキャンペーン拡散やブランディングなどお力添えできます。

    Instagramのビジネス活用を検討していましたら、お気軽にご相談ください。